インラケッチ webショップ 【自然派生活のサポートハウス】

カートの中身

カートの中に商品はありません

カートの中身を見る

店長コーナー

店長&看板犬見習いの琉生です


インラケッチへようこそ!!!

インラケッチとは・・・
マヤ語で
【私はあなた、あなたは私】

という意味です。
主に挨拶として使われ、
初対面の人にも、
気の合わない人にも、
人だけでなく
動物や自然界に対しても使われます。
“全ては繋がっている”
ことを熟知している
マヤならではの言葉です。

【送料は全国一律300円】です☆
お買い物合計金額5千円以上で送料無料になります♪

決済方法も、代引きや振込み、
クレジットカードなどいろいろご用意しています。
Yahooウォレットやポイントも使えますよ◎

店長日記はこちら

モバイル

Feed

竹炭(バラ) 1kg

お部屋の隅に置く場合、約3ヶ月〜半年お使い頂けます。
消臭の効果が感じられなくなりましたら、一度煮沸して
天日干しされますと、効力が回復してまいります。

竹炭は窯から出したままの状態ですので、お使いの前には
必ずよく水洗いをして炭の粉や汚れを落として下さい。
水洗いの場合は洗剤を使わずに水のみで洗い下さい。
洗面台などで水洗いされると竹炭の汚れが黒くつきますが、
スポンジで軽くこすっていただくと簡単にとれます。



◇飲料水に◇
水1リットルに対して竹炭6〜8片(50g)を目安にご使用ください。
飲み水はだいたい10〜15℃くらいの、体温より20〜25度C低い温度が
清涼感が増して美味しく飲める適温と言われます。

日本では、飲み水のほとんどを水道水に頼っています。
ところが水源の水質汚染が深刻な為に、水の消毒・殺菌に多量の塩素が使われています。
その結果、水はカルキ臭く味もまずくなっています。
水道水に竹炭を入れると、カルキ臭のもとになっている塩素をはじめ、
カビ臭や水の味をまずくしている有機物や不純物をことごとく吸着します。


◇炊飯に◇
炭を入れると炊飯器内の平均温度が大気圧で温度より上がるため、
その分デンプン分子の運動が盛んになり、網の目構造を押し広げて水分子が入り易くなります。
さらに、炭から放出された遠赤外線が米や水に吸収され熱エネルギーに変わり、
米の内部まで熱を伝えます。

また、水分子の運動が活発になり、その結果水のクラスター(分子)を小さくし、
デンプンの網の目構造の中に入り易くなるとも考えられています。
竹炭を入れた場合、ご飯に含まれる水の量が約17%も増えます。
この差は、ご飯が冷えた後にもその効果がハッキリと現れ、
炭を入れていないとパサつきますが、入れた方はムッチリとして
冷やご飯も美味しくいただけます。
米2合に煮沸消毒した竹炭4〜5片を入れて炊飯します。
竹炭を電子顕微鏡でのぞくと、無数の細かい孔があいています。
その孔は外に向かって通じていて、それが通気性・通水性に優れている所以であります。


◇お部屋の消臭・除湿に◇
1gの竹炭の表面積は、備長炭の3〜5倍の何と約700平方メートルにも達しています。
湿気の多いときには湿気を吸収し、乾燥してくると吸収した水分を放出して
室内の湿度を調整する調湿機能に優れています。
また、アンモニアのような悪臭源をよく吸着してくれます。


◇入浴時に◇
竹炭を入浴剤として使うと、含まれるミネラル(灰分)が
お湯の中に溶けてアルカリ性になり、お肌に大変良いアルカリ温泉と同じ湯質になります。
お風呂の湯に含まれる塩素(カルキ)や湯垢などの有機物なども吸着され
竹炭の孔に着生する微生物が分解してくれます。
竹炭を使用することにより、肌によい成分のミネラルが美容と健康によい働きをして
肌によくない成分の除去もするという二重の効果が得られます。


◇ガーデニング・家庭菜園に◇
ご使用後の竹炭は、細かく砕いてガーデニングや家庭菜園の用土づくりにお役立て下さい。
竹炭を土に入れる事により用土の透水性・通気性・保水性がよくなり、
必要なミネラル成分が補給され作物の生長を促進する環境が作れます。
有用微生物の増殖も活発になり、特に作物の根に栄養分を運ぶはたらきをする
菌根菌を増やすのに竹炭は最適です。

用土に入れる量は容量比で10〜15%を目安にし、酸性の用土や粘土質の用土には
少し多めにいれるなど調節します。
多く入れすぎるとアルカリ度が高まり逆効果になることがありますのでご注意ください。
高知県では、竹炭を利用して綺麗な花を栽培している農家の例もあります。


◇生ゴミ処理にも◇
少し特殊ではありますが、生ゴミ処理機の中にゴミを堆肥にリサイクルする
コンポスト型があります。
このコンポスト容器の中に生ゴミと一緒に竹炭を砕いて入れておくと
竹炭が微生物の住みかになり、活動が盛んとなります。
結果、生ゴミの分解・発酵が早くなり発酵時に発生する悪臭も竹炭が吸収します。
混合の割合は、生ゴミ2に対して竹炭1の割合を目安とします。
販売価格 1,300円(内税)

この商品を買った人はこんな商品も買っています